清涼感のあるユーカリ・グロブルスの精油

絶大な生命力を持って繁栄してきた植物

清涼感のあるユーカリ・グロブルスの精油 header image 2

使用を控えた方が良い場合

2014年03月17日 · コメント(0) · 未分類

ユーカリは比較的安価で手に入りやすく、大変有益なものです。
原産国であるオーストラリアの先住民族・アボリジニは、このユーカリを万能薬として用いていました。
イギリスからの移民は過酷な生活を強いられましたが、その健康を支えたのもユーカリだったのです。
その薬効に目をつけた植物学者や医学者が、世界に広めました。
日本においてもユーカリオイルをつかった医薬品などが見られます。
このようにユーカリの精油は役立つものとして認知されていますが、使用に際してはいくつかの注意点があります。
皮膚刺激が強く、希釈せずにそのまま使うと肌を荒らしてしまいます。
その皮膚刺激を緩和するために、オリーブオイルなどで充分に希釈して用います。

 
またこの香りの作用は妊娠中や乳幼児にはおすすめできません。
お腹に赤ちゃんがいたり小さなお子さんがいる家庭では用いることはせず、他の精油を検討しましょう。
高血圧やてんかんなどの持病がある方も避けるべきものです。
このような自然由来のものは、身体にやさしく、穏やかな効き目であると思われがちですが、使い方を誤ると大変危険です。
推奨されている濃度や用法、嫌忌事項などををよく守り、性質を良く知って使いましょう。

タグ :