清涼感のあるユーカリ・グロブルスの精油

絶大な生命力を持って繁栄してきた植物

清涼感のあるユーカリ・グロブルスの精油 header image 2

花粉症の人に試してほしい

2014年03月17日 · コメント(0) · 未分類

ユーカリオイルは、世界中の人に最も親しまれているオイルの一つです。
清涼感のある香りこのオイルは、オーストラリアの先住民族であるアボリジニの怪我の治癒や体調を整える万能薬として、古くから生活に密着していました。
ユーカリは700にもおよぶ種類がありますが、精油が採れるのは500種類ほどで、現在世界に流通している精油は約10種類ほどです。
その中で特に一般的なものに、ユーカリ・グロブルスがあります。
喘息を含む呼吸器系炎症や副鼻腔炎などの症状の緩和、痰を切る作用などがみとめられています。

 
この作用に合わせ頭をすっきりとして集中力を高めてくれる効果もあることから、花粉症などの症状の緩和にも用いられています。
ユーカリのオイルが含まれているティッシュが、花粉症対策としてオーストラリアで発売されています。
鼻をかんだりするときにその香りを吸引することから、症状が緩和されるというものです。
刺激が強いことから、精油を直接肌に塗ったりといった形では、一般家庭で使われません。
呼吸器系の症状の緩和などに使うときには、このようにティッシュやタオルに含ませてその香りをかぐ、お湯の中に数滴たらしてその蒸気を吸引する、キャリアオイルと希釈して胸に塗るなどの方法で使用します。
天然のものだからどのように使用しても優しく穏やかということではなく、用法はしっかり守るべきものです。
また高血圧症やてんかんなどの持病がもつ場合には、使用は避けましょう。

 

 

タグ :